リアルプロジェクト|株式会社トーコンマーケティングは美容室経営・歯科経営コンサルティングを通じプロジェクトマネジメントアウトソーシングを支援します。

リアルプロジェクト

目標達成のために、人材、コスト、設備、スケジュールなどをバランス調整し、全体を進捗管理。“プロジェクトマネジメントアウトソーシング”という、新しい形。それがリアルプロジェクト。

美容・歯科業界に共通するビジネスモデル

美容・歯科業界に共通するビジネスモデル イメージ

美容、歯科業界に共通している業界特性はいくつか挙げられますが、当社が考える大きなポイントは2つあると考えています。
それは「人」と「(モノと情報)流通の仕組み」です。

「人」は労働集約型のビジネスモデルであること。
優秀な技術者(サービス提供者)が増えるほど、売上は上がります。当然ながら総コストに占める人件費率(人材教育など管理コスト)は高くなります。これは見方を変えると、売上を生まない間接コストに近い人材はコスト圧縮といった観点でも、積極的に経営者が投資しにくい分野でもあると考えられます。

あともう一点は「(モノと情報)流通の仕組み」です。
両業界とも商材を仕入れる上では、ディーラーと呼ばれる、中間業者が存在しています。商材の起点はディーラーに集約され、且つ商材に付随して一番身近なディーラー経由で、様々な情報が伝えられることが多いという点です。
業界独特の商習慣ともいえると思います。

業界特化型、新しいカタチ「プロジェクトマネジメントアウトソーシング」という考え方

業界特化型、新しいカタチ「プロジェクトマネジメントアウトソーシング」という考え方

上記のポイントを考えるに、根本的な仕組みを変えることは難しいですが、外部リソースを代替え、もしくは付加価値を「機能」として活用することが出来ると考えています。

通常、ビジネスプロセスアウトソーシングとは、あまり競争力に影響しない間接部門を指します。当社が考えるビジネスプロセスアウトソーシングの最も大きな違いは「中核になる戦略や機能を、実働的に行うアウトソーシング」するといった点です。

それこそ、業界には例のない、“プロジェクトマネジメントアウトソーシング”という考え方なのです。

歯科医院・美容室におけるアウトソーシング例

リアルプロジェクトの成功事例はこちら

▲ページのトップに戻る